アフィリブログ│10年長期で稼ぎ続けるコツ

お金の知識

ブログを長く続けるには、心構えやコツがあります。
期待しすぎても、上手くいきません。
コツを前もって知れば、困ったときも対処できます。

誰でもゼロスタートと知る

どんなブロガーも、最初はゼロからスタートします。
ゼロスタートと知ることで、長く続けられます。
ブログに限らず、どんなビジネスも、ゼロスタートです。

ゼロから作り出す大変さは、成功者の誰もが通る道です。
「誰もが通る道」と考えると、苦しいときも乗り切ることができます。

効率の良い投資と知る

ブログは、効率の良い投資と考えることで、長く続けられます。
効率の良い投資と考えると、モチベーションを保つことができます。

ブログは、元手なしで稼ぐことができます。
他のビジネスの場合、元手が必要になります。
例えば、不動産投資で月10万円を得るためには、少なくとも1000万円以上の元手が必要です。

また、ブログでは、月100万円と言った、高い収入を得られる可能性もあります。
元手がいらないことや、月100万円の可能性を考えると、ブログはとても効率が良いと言えます。

半不労所得を目指す

半不労所得を目指すことで、ブログを長く続けられます。

せっかく取り組むなら、完全不労所得を目指したいところです。
しかし、完全不労所得は難しいと言えます。
ブログは、記事の更新が必要です。
更新がないと、アクセスが減っていきます。

山下達郎さんの「クリスマス・イブ」は、クリスマスの定番ソングです。
「クリスマス・イブ」は、山下さんにとって、不労所得です。
ブログは、「クリスマス・イブ」のように、完全不労所得は難しいと言えるでしょう。

目指す着地点は、半不労所得です。

アフィリ以外の目的を持つ

アフィリ以外の目的を持つことで、ブログを長く続けられます。

アフィリエイトブログでできることは、アフィリだけではありません。
アフィリ以外にできることは、以下のような内容があります。

・仕事仲間をみつける
・ファンを集める
・企業から仕事の依頼を受ける
・リアル店舗の集客ツール
・WEB制作技術を身につける
・記事を書いて知識を得る

アフィリだけを目的にすると、モチベーションが長続きしません。
無収入の時期や、アクセスが減ったときを、乗り越えていくことが大切です。

ブログのメリットを認識する

ブログのメリットを認識することで、ブログを長く続けられます。

ブログのメリットは、以下のような内容が挙げられます。
・大きく稼げる可能性がある
・得意分野に取り組める
・初期費用が安い
・運営コストが安い
・どこでも仕事ができる
・アウトプットできる
・ライティングスキルが身につく
・会社に内緒で副業がしやすい
・人の役に立つことができる
・損切りがすぐできる

余談ですが、お金持ちになるコツは、「一発逆転」を狙い続けることです。
一発逆転を狙い続ければ、いつか当たるときがきます。

資産形成と考える

ブログは資産形成と考えることで、長く続けられることができます。

資産の代表格と言えば、不動産です。
イメージはしにくいですが、ブログも資産と言えます。

ブログをつくることは、資産形成の一環と考えれば、モチベーションを保ちやすくなります。

ちなみに、資産には以下のような種類があります。
◯有形資産
貯金
株式
債権
不動産

◯無形資産
ブログ
ツイッター
インスタ

「集客」と「販売」スキルを磨くことができる

ブログ運営を通じて、集客スキルと、販売スキルを磨くことができます。

集客スキルとは、アクセスを集めるスキルになります。
販売スキルとは、文章を通じて、商品やサービスを販売するスキルになります。

どんなビジネスでも必要なのが、集客スキルと販売スキルです。
お客さんがいなければ、ビジネスは上手くいきません。
ブログ運営でも、集客スキルと、販売スキルが重要になります。

成功しているブロガーは、集客スキルと販売スキルを持っています。
ブロガーがユーチューバーに転身、そして成功しているのを見かけます。
成功している理由は、集客スキルと販売スキルの能力が高いからです。

集客スキル、販売スキルが身につくと、他のビジネスでも役立てることができます。

ブログで、幅広いつながりを持てる

ブログを通じて、人脈や仕事を得ることができます。

ブログ運営の目的は、幅広く考えることが大切です。
ブログの目的を、「広告収入」だけにフォーカスすると、上手くいきません。
「ゴリゴリ」の押しが強いブログになったり、運営に行き詰まったりします。

ブログを運営していると、いろいろなアプローチがあります。
例えば、以下のようなアプローチがあります。
「広告を掲載させてくれませんか?」
「相互リンクさせてくれませんか?」
「いっしょに起業しませんか?」
「ライティングやりませんか?」
「WEBデザインをやってくれませんか?」
「当社で働きませんか?」

ブログ運営を通じて、人脈を広げることが可能です。
また、仕事受注も可能です。
人脈や仕事受注に目を向けると、ブログ運営長く続けられるようになります。

デメリットを知る

ブログには、デメリットもあります。
デメリットをあらかじめ知っておけば、困ったときも対処しやすくなります。

デメリットは、以下のような内容が挙げられます。
・労働集約型の傾向がある
・競争が激しい
・継続が難しい
・やめると時間を失う

ひとつずつ、簡単に確認したいと思います。

労働集約型の傾向がある

ブログは不労所得ではありません。
更新をゆるめると、収入は下がります。
一定ペースで、記事を書き続ける必要があります。
記事の「資産化」は、期待しすぎないことが大切です。

競争が激しい

ブログは、競争が激しくなっています。
最近では、企業ブログが増加しています。
個人ブログも、増加し続けています。

競争を生き抜いていくには、SNSとの連携が重要です。
具体的には、ユーチューブ、ツイッター、インスタ、フェイスブックとの連携が挙げられます。

継続が難しい

ブログは継続が難しいと言えます。
継続が難しい理由は、収益が不安定で、モチベーションが下がるからです。

続けるためには、環境作りや目的を持つことが大切です。
継続するためのコツは、以下のような内容が挙げられます。
・仲間と競い合う環境を作る
・コンサルから指導を受けられる環境を作る
・スキルを上げる目的を持つ(マーケティング、セールス、ライティング、WEBページ制作技術)
・記事を書き、知識を得る目的を持つ
・1年~2年はがんばると決心する

やめると時間を失う

ブログ運営をやめると、失うものは「時間」です。

時間は大切です。
しかし、逆の見方をすると、失うものは時間だけと考えることもできます。

また、時間は失いますが、経験や技術を得ることができます。
経験や知識は、財産になります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました